肌が白くなる方法として特に足に有効な手段

今は美白の時代ですが、顔はもちろん、足の黒さを

気にする方もいらっしゃいます。

足が黒いと、なかなか足を出すファッションも
敬遠してしまいますよね。

特に夏はサンダルなど足を出すことが多いので、
肌の黒さが気になります。

足に効果的な肌が白くなる方法ってあるのでしょうか?

■足に効果的な肌が白くなる方法

足もやはり何もしないと日焼けします。

足の肌が白くなる方法としては、やはり日焼け対策が
重要なんですが、効果的な方法を知っていれば、
日焼けした足を、元に戻すことができます。

①ターンオーバーを促すこと

足に効果的な肌が白くなる方法として最も大切な
ことは、肌のターンオーバーを促すことです。

肌のターンオーバーを促すことは、足だけに限らず、
体全体の肌が白くなる方法と言えます。

特に夜の10時から深夜2時までのゴールデンタイムと
呼ばれる時間帯には、成長ホルモンが活発に分泌され
ますが、このホルモンの分泌を促すことが大切です。

それには、適度な運動と、十分な睡眠が必要です。

ただ、運動する時には、外で運動をすると、また日焼け
してしまうので、できれば室内でできるジムを利用したり、
ヨガを取り入れるのがお勧めです。

②栄養バランスのとれた食事

足に効果的な肌が白くなる方法は、他の部分と同様で、
栄養バランスのとれた食事をとることが大切です。

栄養バランスのとれた食生活を心がけることは大切
ですが、現代の食生活で不足しがちな亜鉛やセラミド、葉酸
などの栄養素に関しては、サプリなどを活用するという
方法もおすすめです。

③保湿&冷却

日焼けした時には、肌が白くなる方法として、すみやかに
ケアしてあげることが大切です。

日焼けしたと思った時には、美白化粧水やパックなどを使って
ケアする方も多いのですが、シャワーを浴びたり、氷水で
冷やすなど、まずは冷却処置が最も重要なんです。

冷却した後で、化粧水などでしっかり保湿してあげることが
肌が白くなる方法として効果的です。

④プラセンタ注射・美容点滴

体全体の肌が白くなる方法を考えると、色々とありますが、
足のみの肌が白くなる方法としては、プラセンタ注射や
美容点滴が効果的です。

これは、美容クリニックで行ってもらう必要があるので、
最終手段ですね。

まずは、以上で紹介した方法を試してみて、どうにも
ならない場合は、考えてみましょう。

日焼けしたと感じたら、すぐに炎症をおさえて、発生した
活性酸素を除去して、メラニン生成を抑制することが
一番大事なことです。

それには、冷却と保湿が大事だということを覚えておきましょう。

日焼けしたと感じたら、まずはシャワーや氷水で冷やして、
しっかり保湿しておきましょう。

これで、メラニン色素の生成を抑制できて、肌が黒くなる
のを少しでも防ぐことができます。

また、日頃から規則正しい生活を心がけていれば、
日焼けしても、メラニン色素がスムーズに排出される
体作りができますので、健康と美容のためにも、
不規則な生活は避けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です